CAMとは何ぞや?

 

 

 

 

 

 

 

CAMとは何ぞや?という事で、、、

レザーや生地をパソコン上のデータに合わせて自動で勝手に裁断してくれる機械です。

当社には積層用タイプの川上製作所様の機械が入っております。

最近は小ロット多品種となり生地を重ねて切る事も減ってきてます。

そこで裁断スピードが速く、1枚をズバズバ素早くカットできるのが、今回導入する予定の機械であります。

CAM写真(導入予定)

機械の上部にプロジェクターが付いていて、裁断する部分をレーザーで投影してくれます。

延反するよりも、1枚ずつ裁断した方が早い感じらしいです。

楽しみですね。。。

Posted in 工場長ブログ